トールペイント教室|湘南藤沢 パティオクラブ

トールペイント教室   パティオクラブ   表札サイン・オリジナル白木素材のオーダーも承ります

トールペイント教室

リバースサンタ

【トールペイント体験教室】

何だか不安。レッスン内容を実際に体験してみたい。という方に短時間で小品を仕上げる教室です。詳細>

楽しいトールペイン教室  1レッスン(2時間〜) 2,000円

トールペイントの伝統的な技法から、自由に木材をカットするオリジナル作品まで、順を追って描いてゆけば、必ず素敵な作品が完成します。ご都合にあわせ月に一回から、お好きなペースで始められます。詳細>

トルペイント表札

トールペイントの表札・サインのオーダー承ります

エントランスにお洒落なアクセントを。トールペイントの表札、お店・お教室の看板サインのご注文製作承ります。新築祝いやご開店祝いにもどうぞ。サンプルの他、お好みのデザインもご相談ください。詳細>

ウエディングリース

トールで祝うアニバーサリー

お誕生・ご結婚・新築などのお祝いに世界でたったひとつのトールペイントのオーダー承ります。詳細>

トールペイント絵具箱

オリジナル白木素材クラフト

トールペイント白木素材いろいろ。あなただけのオリジナルデザイン・サイズでオーダー承ります。詳細>

トールペイントポストカード

あなたのトールをカードに

あなたのトールペイント作品をクリスマスカード、年賀状、暑中見舞いなどカードにしませんか? 詳細>

       

第19回 パティオクラブ作品展へのご参加ご出品、本当にありがとうございました。


2014パティオクラブ作品展ポスター

皆さまの明るい笑顔で、楽しい秋のひと時となりました。

10月28日(金)- 29日(土)の「第19回 パティオクラブ作品展」は、
あまり天候には恵まれませんでしたが、皆さまの元気な明るい笑顔で、
とても楽しい2日間となりました。ありがとうございました。

以下、2016年度のトールペイント作品展示風景はこちらを>>ご覧ください。

昨年2015年作品展示風景のご紹介ページはこちら>>

一昨年2014年の展示風景はこちら>>から

2013年展示作品はこちら>>をどうぞ。

パティオクラブ作品展パティオクラブ作品展示

パティオクラブ レッスン風景


トールペイントレッスン風景トールペイントレッスン風景トールペイントレッスン風景



パティオ通信 日々の暮らしから


雨上り釣り夫婦西海岸


今年の夏は梅雨明け後 気温が乱高下して不順な日が続き、気がつけば8月も半ば。
予報によると後一週間ほどはこんな天気が続くそうで、何かとても損をしたような気分です。
ギラギラと輝く太陽、カキ氷のような入道雲、麦わら帽子にセミの声、夏祭り、遠花火・・・
今日は朝からシトシトと雨模様で、そんな夏の風物をいっそう恋しく感じます。
写真は昨年の9月以降のデータの中からランダムに。
<2017/8/14> Back

 

雨上り釣り夫婦西海岸


2016年はあまりにも出来事が多すぎて、パティオ通信の更新を忘れていました。
夏の終りから秋雨前線が停滞し、毎日鬱陶しい空模様が続いていますが、お元気でしょうか。
さて、10月28日(土)・29日(土)は恒例の「パティオクラブ作品展(第19回)」を開催いたします。
今年も生徒さんの新作展示、トール小物即売のほかご好評のランチタイム&ティータイムも・・。
皆様お誘い合わせのうえ、秋のひと時をパティオクラブでにぎやかにお過ごしください。
写真左から、朝の流れ星、ポニーのお散歩、湘南Tサイトに飛行船?
<2016/9/19> Back

 

雨上り釣り夫婦西海岸


母屋とアトリエと庭の大掃除、お飾り、食材の買出しとお料理、などなど。
それぞれ結婚した子供たちが戻り、大家族となる新年会の準備に追われた年末年始が過ぎて、
アトリエ前を通過する「箱根駅伝」を声援する沿道の観客も去ると、また静けさが戻ってきます。
写真は左から、さよなら2015年、春を待つパンジー、朝の雲、です。
2016年がどうぞ平和で良い年でありますように … 。
<2016/1/5> Back

 

雨上り釣り夫婦西海岸


晴天に恵まれたシルバーウイークも終り、湘南にまた静かな日常が戻ってきました。
10月30日(土)・31日(土)は恒例の「パティオクラブ作品展(第18回)」を開催いたします。
生徒さん達の新作展示、トール小物即売のほか、今年もランチタイム&ティータイムを計画中。
皆様お誘い合わせのうえ、秋のひと時をパティオクラブでにぎやかにお過ごしください。
写真左から、ポスター用ハロウイン作品、ヒマワリの幾何図形、輝く9月の海、です。
<2015/9/24> Back

 

雨上り釣り夫婦西海岸


梅雨が明け、夏祭りの遠い太鼓も止んで今は8月。
連日の猛暑に、午後は溶けたようにグッタリと過ごしています。
それでも夕暮れの涼風が立つ頃に、打ち水をした庭で飲む冷えたビールの美味しいこと!
写真左から、昼下がり草原の木陰に自転車を停めてひと休み、
上機嫌なヒマワリ、朝の海辺を子犬と散歩、です。
<2015/8/13> Back

 

雨上り釣り夫婦西海岸


桃の節句以来 パティオ通信の更新を忘れていたら季節はすでに梅雨。
遅ればせながらUPした春先のスナップは、左から海浜公園のチューリップとわすれな草のグランドカバー、
林へと誘う幻想的なスイセンの群れ、子供のころ野原に群生していた“エルフィンゴールド”です。
さあ梅雨が明ければ いよいよ”太陽の季節”。やっぱ、海辺でビールでしょ!
<2015/6/18> Back

 

雨上り釣り夫婦西海岸


ご注文いただいた ”雛人形” ”鯉のぼり”などトールペイントの製作に夢中になっているうちに、

一月二月と飛ぶように過ぎ去って、気が付けばもう桃の節句。とはいえまだまだ寒い日が続いています。

新しい雪かきスコップの出番がないままにこの冬が終わると良いのですが、まだ油断はできません。

写真は初孫の誕生プレゼントに作った木馬、海辺のふたり、春の訪れを告げる梅の花です。
<2015/3/3> Back

雨上り釣り夫婦西海岸


年末が近づくと、恒例のクリスマスカード用の作品と干支の動物作りで忙しくなります。

来年の干支は”ひつじ”ですね。和風リース用に”さる年”から描きはじめた干支も、一回り。十二年が経ちました。

昔の作品は懐かしくもありますが、また次のひとまわりに向け、こころ新たにスタートしたいものです。

写真は黄金色に色づいた我が庭の樹木、ひと回りした十二支。新年を待つ”ひつじ”のトールです。
<2014/12/12> Back

雨上り釣り夫婦西海岸


パティオクラブ作品展の後片付けが終り、気がつけばもう11月。

寒い朝のウオーキングは厚手のパーカーを着て、陽当たりの良い舗道を歩くようになりました。

これから12月22日の冬至まで日がつまり、午後4時を過ぎればとっぷり暮れて、家で過ごす時間が長くなります。

すき焼き、しゃぶしゃぶ、おでん、かき鍋 、湯豆腐 etc … 。今夜は熱燗で暖かい鍋でもつつきましょうか。

写真は雨上がりの朝陽、並んで釣りを楽しむ仲の良いご夫婦、暮れなずむ辻堂西海岸です。
<2014/11/06> Back

ゴーヤ公園の樹松林


澄んだ空気に色彩もいっそう鮮やかさを増して、静かに深まってゆく秋。

10月24日(土)・25日(土)は、毎年恒例「パティオクラブ作品展」を開催いたします。

生徒さん達の新作展示、トール小物即売のほか、今年もランチタイム&ティータイムを計画中。

皆様お誘い合わせのうえ、秋のひと時をパティオクラブでにぎやかにお過ごしください。

写真はカラフルな熟れ過ぎゴーヤ、朝日に映える公園の樹木、松林の散歩道です。
<2014/9/24> Back

スイカ麦藁帽子BBQ


夏も終わり、いつしかセミの鳴き声も消えて、肌寒い雨模様の日が続いています。
海辺の散歩。お祭りの縁日。家族が揃ったBBQ … 。久しぶりに訪れた旧友とは熱い砂浜で冷えたビールを飲みました。
八百屋さんから貰ってきた小さな苗から、こんな大きく甘いスイカが獲れた時はビックリ!自然てスゴい!
特別な思い出はないけれど幸せな夏でした。コオロギが鳴きはじめると秋です。
<2014/8/29> Back

入道雲海浜植物夏野菜


のんびりしていたら早いもので今年ももう後半に入り、今日は雨模様の七夕。
過去最強クラスに発達する恐れのある台風8号が沖縄に接近中という警報が出ています。
昨年の11月10日にパティオ通信にUPし、今年6月初旬に掘り出したニンニクは例年より小ぶりで収穫量も少なめでした。
写真は湧き上がる初夏の入道雲と名も知らぬ海浜植物、我が畑の夏野菜です。
<2014/7/7> Back

記録的な大雪桜庭のビオラ


長い間パティオ通信を更新しないでいたら、早いものでもうゴールデンウイーク。
振り返れば寒さの厳しい長いながい冬、2月の2回もの記録的な大雪(写真)には驚きました。
春一番が吹いて季節の変わりめの不安定な天候が続き、待望の桜がほころびはじめたのは3月中旬のこと。
今、若葉に風薫る美しい季節となり庭の花々も満開。畑では夏野菜の植え付け開始です。
<2014/4/30> Back

陽の当たる食卓サインボード名も知らぬ花


節分の2月3日は、日中の最高気温が4月上旬並の17度と、春のようなポカポカ陽気でしたが、

翌日は一転、また北国のような真冬の寒さに逆もどり。午後からは小雪がちらつきました。
写真は今朝のウオーキングでのスナップ。雪化粧をした丹沢や大山の山並みがいつもより近くに迫って見えます。

それでも、川沿いの小径には水仙がちらほら顔をのぞかせ、浜辺では千鳥たちが仲良く朝食の最中でした。
<2014/2/5> Back